HOME > ピラティス

PILATES|ピラティス

なめらかでしなやかな美しいカラダへ

「いつまでも若々しく、キレイでありたい・・・」女性なら誰もが願うことでしょう。
ところが、慢性的な運動不足、姿勢の悪さ、不規則な生活、無理なダイエット、栄養バランスの悪い食事、ストレス、加齢といった原因で、カラダのあちこちが衰え、カラダの歪みを招き、老化を加速させ、老けたカラダへと導かれていきます。そうならないためには、カラダのコンディショニングを行う日々の生活に取り入れることをお勧めします。
DRESS BODY(R) ピラティス(グループレッスン)では、バランスの取れたアプローチでアライメントを整え、カラダを良好な状態へと導きます。

DRESSBODY(R)|ピラティスとは? WHAT'S PILATES

ピラティスとは、メディカルなコンディショニング要素を含むシステムで1900年代初めに、ジョセフ・H・ピラテス(ドイツ人)が、リハビリのために開発したエクササイズで、ヨガや太極拳などのエッセンスを取り入れられて考案されたものです。

このプログラムは元々リハビリのために開発されたこともありカラダに余計な負担をかけずに体幹部(コア)の筋肉を整えることができるのが特徴です。普及の要因となったのは、1926年、アメリカ(ニューヨーク)に移住してスタジオを設立、ダンサーや俳優たちを顧客として数多く抱えるようになり、ダンスで痛めた体を回復させるのに有効なトレーニング法として評判を呼び、支持されたことです。

近年では、トレーニングの強度や難易度を多様に変化させることができることから、障害を抱えている人やカラダの弱い人から、俳優、ダンサー、多くのアスリートに至るまで幅広く対応できる魅力的なエクササイズとして世界中の人々に支持されています。そして日本でも、ハリウッドスターやトップアスリートがピラティスを取り入れていることが知られてから人気を集め、高い評価を得ています。

DRESSBODY(R)|DRESS BODY ピラティスの特徴 FEATURE OF PILATES

DRESS BODY(R) ピラティスの最大の特徴は、体幹の筋群(腹筋群や背筋群から始まり骨盤周辺の筋群や殿筋群まで)を中心に機能的な筋強化向上と、筋を長く保ち、しなやかで弾力性のある女性らしい筋肉をつけることを目指します。そして、適切なアライメントに対する理解や気づきを促し、筋のアンバランスを修正、カラダ(骨格骨盤)の歪み、無意識のうちに身についてしまった悪いクセなどの改善を目指します。
また、効果的で質の良い呼吸も行い、血液に酸素を供給し筋をリラックスさせ無駄な緊張を取り除いていきます。
ココロとカラダを同時に働かせて、調和のとれた、なめらかでしなやかな美しいカラダをつくりあげましょう。

DRESSBODY(R)|ピラティストレーニング原則 PILATES TRAINING PRINCIPLE

Concentration :集中力

意識を集中させることにより、身体にあらわれるさまざまな動きの効果や筋肉の動きを敏感に察知することができるようになります。身体を意識する能力を養い、筋バランスやアライメントの改善を目的としています。

Centering :センタリング

肩甲帯から骨盤帯に至る体幹部(コア)の筋全体を意識して、適切なアライメント維持を目標としています。身体のコアの安定性向上により、余分な身体的ストレスをかけることなく、スムーズな関節運動により四肢を効率的に動かすことができるようにしていきます。

Breathing :呼吸

胸郭が全方向に広がるように意識し、胸郭全体に息を吸い込み深い呼吸が基本。深い胸式呼吸によって、筋をリラックスさせ不必要な緊張を軽減し、腹部の深層筋を働かせます。また、身体の奥深くにある呼吸筋の強化により脊柱の動きをサポートし適切なアライメント維持が可能となり肺活量向上を目指します。

Control :コントロール

コントロール能力を身につけることにより、日常生活動作(ADL)における身体的ストレスを軽減、また、急性・慢性傷害の発生リスクを最小限に抑えることを目指します。併せて、普段意識することの少ない深層筋群(インナーマッスル)のコントロール能力、パフォーマンス能力の向上を目指します。

Precision :精度(正確さ)

単純な動きも複雑な動きも正確に行うこと。最初は些細なことにみえますが、のちにこの違いがとても重要なことに気づくでしょう。無意識に一定の連続した動きを正しく行えるところまでマスターすることを目指します。

Flowing Movement :流れるような動き(なめらかさとしなやかさ)

スムーズな動きは、筋の弾力性と関節の柔軟性を高め、更に、適切な筋バランスを保つことができるようになります。定期的にエクササイズをすることにより、すべての動作をなめらかに行えるようになります。

DRESS BODY BRAND PROPOTION|レッスン概要・料金体系|LESSON OUTLINE&CHARGE SYSTEM

カラダの芯から美しくしなやかに・・・|DRESSBODY(R) ピラティス

DRESS BODY(R) ピラティス(少人数制グループレッスン)では、マットピラティスを中心に、スモールボール、セラバンドなどを使用し、体力に自信のない方でも気軽に参加いただけるレッスンです。

レッスン概要・料金について

レッスン形態 グループレッスン
定員 少人数制(10名前後)
1レッスン時間 90分
料金 \4,320円 × 4レッスン = \17,280(税込)
※入会登録料等は必要ありません。
服装 スポーツウェア(Tシャツ・ジャージ)など
※動きやすい服装であれば問題ありません。
お持ち物  タオル(大)、ミネラルウォーター、他
※シューズ(屋内用)は不要です。
予約方法 ご予約フォームからお申し込み下さい。
※開催場所や開催時間などの詳細を、E-Mail(メール)にてご返信、
 お知らせいたします。
インストラクター DRESSBODY公認 ピラティスインストラクター

《ご注意事項》

ご予約及びレッスンは、女性の方のみとさせていただいております。
お取り扱いは、現金のみとなります。
4レッスンが、1セッションとなります。1レッスン(1回)のみの受講は出来かねますので予めご了承下さい。
ご入金後の払い戻しは致しかねますのでご了承下さい。
現在、担当者が社外業務多く、電話が繋がりにくくなっていますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る